REPORT
活動レポート

2019年度横須賀ジュニアビレッジ

横須賀

活動概要

2018年度に続き「横須賀のカラフル野菜の魅力を伝える」ことをテーマに1年間活動しました。小学4年生から中学1年生までの子ども達が参加し、2018年度商品化した「紫にんじんドレッシング」をさらに改良し、2019年度版の「紫にんじんドレッシング」を商品化しました。活動期間中、各分野のプロの皆さん、横須賀在住でそれぞれの分野でキラキラ活躍するカッコいい地域の皆さんに、実学の先生として活動をサポートいただきました。

 

■活動場所:しらかばこども園第四学童クラブ及び横須賀市内の畑等

■活動期間:2019年7月28日~2020年3月22日まで 全20回

■商品概要:横須賀ピンキードレッシング 190ml 550円

■商品売上:251,500円

■活動内容

①子ども達が主体の会社組織の形成

②横須賀の農業の理解と課題の共有

③紫にんじんづくりと一次加工体験

④紫にんじんを使った商品開発(コンセプトづくりとパッケージデザイン)

⑤売上目標設定、目標達成に向けた役割分担と加工品販売

⑥事業報告書類作成と報告会での事業報告プレゼンテーション

■講師・アドバイザー・監修

・農業・生産:しらかばこども園、鈴也ファーム

・商品企画・監修:料理研究家長谷川りえ氏

・マーケティング講師・アドバイザー:(株)博報堂

・デザイン講師・監修:DRAFT

ギャラリー

にんじん畑・生産

予定通りににんじんを収穫できない。大きな台風が何度も横須賀に上陸した2019年。植えた苗が台風でダメになり、もう一度やりなおしに。これが自然と向き合う仕事の難しさ。子ども達が一番痛感したことです。だから、収穫できたにんじんは形が悪くてもすべて使う。無駄にしない。収穫したにんじんを1つ1つ丁寧に1次加工しました。

企画・経営会議

2019年は、しらかばこども園第四学童クラブで、様々な室内活動を行いました。社長、副社長、販売、生産管理、企画のそれぞれの役割をメンバー全員が担い、正解がない問いだらけの会議を何度も何度も行いました。わからなければ立ち返る。何度も何度も考えました。次第に子ども達が主体的にホワイトボードに、発表内容を書き出しまとめる、など会議運営が進化していきました。

特別講座&フィールドトリップ

マーケティング、デザイン、農業、商品企画…プロとの出会いはワクワクがいっぱいでした。2019年は、紫にんじんドレッシングの味決め講座、マーケティング講座、デザイン講座、東京丸の内ジャパンハーヴェストでの市場調査、鈴也ファーム訪問を行いました。農産品直売所「すかなごっそ」で実際に商品販売を行いました。

JOIN US

子どもたち、地域の方々、企業の方々、
ジュニアビレッジの活動に参加しませんか?

[ジュニアビレッジメンバー募集]

[ジュニアビレッジメンバー募集]

[サポーター募集]

[サポーター募集]